電子工作

名刺サイズの直動電動ステージを作ってみました。Arduinoで制御できます

名刺サイズの直動電動ステージを作ってみました。 あくまで簡易工作レベルですが、ちゃんと電動で、コトコト動くカワイイ奴です。 制御には、Arduinoを使いました。
Autodesk Inventor

【Autodesk Inventor】フレームジェネレーター用に、オリジナルの鋼材を作る方法

3D CAD「Inventor」の「フレームジェネレーター」に、オリジナルのカスタム鋼材を登録する方法を紹介します。
Autodesk Inventor

【Autodesk Inventor】フレームジェネレーターで、アルミフレームの設計検討がスムーズに進むよ

3D CAD「Inventor」には「フレームジェネレーター」という骨組設計機能があります。 私は主に、アルミフレームの構造検討に使っています。 手配数量、長さの集計まで効率的に進むので、気に入っています。
Autodesk Inventor

【Autodesk Inventor】3Dデータから図面を描く操作方法

Autodesk Inventorで、図面(組立図、部品図)を描く操作方法(流れ・手順)を紹介します。
書評

『やさしい 建築構造力学演習問題集』― 機械系の材料力学のドリルとしても。ゆったりと取り組めます

建築分野向けの学習書ですが、機械系の材料力学の補習ドリルとしても使える本を紹介します。 材料力学の梁の問題を、初歩から練習できます。
機械設計

ゼンマイ仕掛けの玩具を分解したので、駆動部の仕組みをレポート

ゼンマイのおもちゃの駆動部(歯車箱)を分解したので、仕組みをレポートします。 一見何の変哲もないゼンマイ仕掛けの車。 しかしじっくり観察すると少ないスペースに部品が効率よくレイアウトされ、とても興味深かったです。
機械設計

ポンチ絵が苦手?最低限の練習でなんとかなるよ

「ポンチ絵」についてよく質問を頂くので、記事にしました。
書評

英語で材料力学を学ぼう。解説が丁寧な『Statics and Mechanics of Materials in SI Units』

英語で書かれた材料力学の教科書を買ってみました。 『Statics and Mechanics of Materials in SI Units 』という本です。 カラフルな図表、そして例題が豊富でとても分かりやすいです。
その他

(note)5本目更新しました

noteに5本目を投稿しました。 ひとまず三日坊主は免れました(笑)
Autodesk Inventor

【Autodesk Inventor】iPartの使い方。部品のバリエーション作りが捗ります

Autodesk Inventorの機能、「iPart」の使い方を説明します。 類似品の作図を省力化できます。
タイトルとURLをコピーしました