CAD

Fusion360で、アルミフレーム構造を直感的に検討。手抜き的ですが、部材の手配まで手数が少ない方法を紹介

Fusion360で、直感的、かつ手早くアルミフレーム構造を検討する方法を紹介します。操作動画を作ってみました。 自己流の一例ですが、部品手配数の集計までサクっとできるので、時間がない時によく使っています。
解説記事

「PhET」で勉強を進めてみよう。浮力編

無料のシミュレーション教材「PhET」を、浮力の解説に活用してみました。
解説記事

浮力とは?計算問題をさくっと解くための公式とポイントを解説します

浮力の基本的な計算問題は、要点を押さえれば、簡単に解けます。 そこで、計算に最低限必要な式を整理しながら、ポイントを解説してみます。 初めて勉強する人や、参考書で詰まってしまった人に向けて書きました。
解説記事

無料の教材「PhET(フェット)」を使おう!シミュレーターで理系科目の独学がすごく楽しくなるよ

「PhET」という無料教材 が、すごく楽しいです。 特に中高レベルの理系科目を独学している人におすすめ。 教材といっても教科書のような解説ではなく、シミュレーター。 座学と組み合わせれば、手軽に実感を得られます。
書評

爽快な闘志がわいてくるよ。『 退屈をぶっとばせ!―自分の世界を広げるために本気で遊ぶ』

『 退屈をぶっとばせ!―自分の世界を広げるために本気で遊ぶ』(大網 拓真、渡辺 圭介訳 2018年 オライリー・ジャパン )という本を読みました。
機械設計

簡易な計算でも、設計時にやっておくと根拠になる。参考例を紹介します

お問合せを頂いたので、回答を記事にしました。
書評

『外科医の世紀 近代医学のあけぼの』メカ設計者のハートに響く熱い本だった

ユルゲン・トールヴァルト著『外科医の世紀 近代医学のあけぼの』(小川道雄訳 2007年 へるす出版)という本を読みました。 医学の発展に感動するのは当然として、メカ設計者として読むと心に響く熱い本でした。 面白さを感じたポイントを紹介し...
技能検定(機械製図)

技能検定の採寸は、三角スケールより三角定規が使いやすい

技能検定(機械製図CAD作業)のTipsです。
機械設計

三面図が読めるとはどういうこと?― 考えてみました

お問合せを頂いたので、回答を記事にしました。
CAD

VBA向けテンプレートエンジン「MiniTemplator」の使い方例。簡単にエクセルからCAD用のスクリプトが生成できて感動した!

VBA向けのテンプレエンジン「MiniTemplator」を紹介します。 テンプレートにエクセルから情報を流し込んで、ファイルを生成することができます。
タイトルとURLをコピーしました