noboyu

機械設計

ゼンマイ仕掛けの玩具を分解したので、駆動部の仕組みをレポート

ゼンマイのおもちゃの駆動部(歯車箱)を分解したので、仕組みをレポートします。 一見何の変哲もないゼンマイ仕掛けの車。 しかしじっくり観察すると少ないスペースに部品が効率よくレイアウトされ、とても興味深かったです。
機械設計

ポンチ絵が苦手?最低限の練習でなんとかなるよ

「ポンチ絵」についてよく質問を頂くので、記事にしました。
書評

英語で材料力学を学ぼう。解説が丁寧な『Statics and Mechanics of Materials in SI Units』

英語で書かれた材料力学の教科書を買ってみました。 『Statics and Mechanics of Materials in SI Units 』という本です。 カラフルな図表、そして例題が豊富でとても分かりやすいです。
その他

(note)5本目更新しました

noteに5本目を投稿しました。 ひとまず三日坊主は免れました(笑)
Autodesk Inventor

【Autodesk Inventor】iPartの使い方。部品のバリエーション作りが捗ります

Autodesk Inventorの機能、「iPart」の使い方を説明します。 類似品の作図を省力化できます。
Autodesk Inventor

3D CAD「Autodesk Inventor」で、製図を大幅に手抜きできたよ!まずは2Dの補助でも価値あり

先日、3D CAD「Autodesk Inventor Professional」(2019)を導入しました。 個人事業主の私にとっては高めの出費でしたが、大満足です。 入れて早速、製図時間を元の半分以上減らせました。
お知らせ

noteマガジン「裏・のぼゆエンジニアリング」始めます

あけましておめでとうございます。 ふと思い立って、noteを始めることにしました。
その他

ブログ3年目の振り返り

ブログ3年目の年末です。 読者の皆さま、ありがとうございます。 年末なので、ブログの一年を振り返りました。
材料力学

ブラウザで材料力学のSFD・BMDがかけるツール。SkyCiv「Free Online Beam Calculator」が便利

材料力学のせん断力図・曲げモーメント図が、無料でブラウザ上で描けます。 SkyCiv社のクラウド解析ツール、「Free Online Beam Calculator」を紹介します。
電子工作など

「国際宇宙ステーションは今どこ?」話しかけると、場所を音声で答えてくれる。AIY Voice Kit 2.0を使った製作方法を説明します

「国際宇宙ステーションはどこ?」と声をかけると、位置を声で教えてくれる仕組みを作ってみました。日本語で答えます。 スピーカーはGoogle AIY Voice Kit 2.0を使いました。
タイトルとURLをコピーしました