BricsCADで、属性定義文字入りのブロックを、そのまま分解する方法

BricsCAD

BricsCADで属性が設定された文字を含んだブロックを分解すると、入力内容が失われてしまいます。
AutoCADなら公式ツールが用意されていますが、互換CADではどうしたものか?
解決できるありがたいツールがありました。

Burst UpgradedLee Mac Programming)というLISPツールです。

スポンサーリンク

動作デモ

環境

  • BricsCAD V17 Classic
  • Windows10 64bit

解決前

デフォルトでは、分解すると属性文字の表示が失われてしまいます。
「部品A」「ABC-D」というデータが、分解すると「NAME」「NUMBER」という属性のタグ名になってしまうんです。

BricsCADV17のデフォルトでは、分解すると属性文字の表示が失われてしまう

解決後

Burst UpgradedLee Mac Programming)というLISPツールを使うと、入力したデータがそのまま維持されました。すごい!

導入方法

ツールをダウンロードする

下記のツール作成者様のサイトから、BurstUpgradedV1-7.lspというファイルをダウンロードします。

http://www.lee-mac.com/upgradedburst.html

ツールをCADへロードする

BricsCADのツール→アプリケーションのロードをクリック。

以下のウィンドウの上部右のアイコンをクリックし、先ほどダウンロードしたファイルを指定します。

lspファイルが追加されたら、ロードにチェックを入れるのを忘れないで下さい。

コマンドを入力して、実行する

後は、いつものようにコマンド入力して実行すればOKです。

pburstというコマンドで実行できます。詳しい仕様は、配布サイトをご覧ください。

▼ 実行した様子。BricsCADで無事、機能しています。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました