読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼゆエンジニアリング

ゼロから機械設計を勉強してみたりするブログ

機械設計?ビビらないで、ただの仕事です。



スポンサーリンク

機械設計と聞くと専門家の聖域に感じ、畏れ多い気がするかもしれません。

素人が来るなゴルァ!と恫喝されるかもしれません

でも普通に仕事の職種の一つです。 理由は何でも良いです。興味があれば、やってみませんか? でも新卒ルート以外でどうやって入るのでしょうか?

下流工程ならスキあり

派遣会社を利用します。世間の評判が悪いとかは気にしません。 目的を持って利用しましょう。 正社員で探すのは募集が極端に少ない上に、未経験だとかなりの悪条件になるのでおすすめしません。

まずは下流工程で部品図を沢山バラして製図に慣れてくると、やりたいこともわかってきます。

嫌な面もあります。

結構ムラ社会

会社員時代に感じたのは、学歴で派閥があるということ。 学校の名前よりも、専攻内容でムラが出来上がっています。 初対面だと職歴よりも出身学校と学部が気になるそうで、大卒じゃないのぼゆは 「えー?なんで理系じゃないのに設計やってんのー?」みたいに無邪気に言われたもんでした。同じ仕事していても、仲間として認めて貰えないような感覚です。

これ、結構初めのうちは辛いと思います。気にしないコツはまた書きます。

社畜ゾンビの温床

技術職を神聖化している人が多くて、ワークライフバランスなんて概念がありません。 (上流工程の大手は別でしょうが) 長時間残業上等、サビ残自慢、パワハラ自慢(加工部門が新人設計者をイビッたり)、 タバコネットワークなんてのも健在です。

ディスってるみたいですが、私はこの仕事は好きです。

© 2017 のぼゆエンジニアリング