読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼゆエンジニアリング

ゼロから機械設計を勉強してみたりするブログ

機械製図技能検定2級の実技。過去問から課題図の3Dを作ってみたよ。

機械製図技能検定2級、実技試験の課題図は鋳物が出題される。 鋳物を扱っている人以外には、部品のカタチがイメージしづらい。 イメージの参考になればと、過去問題からざっくり3Dモデルを作ってみた。

1人リバースエンジニアリングのすすめ。ぶっちゃけバラせカス。

機械設計ですぐに機構が思い浮かばなかったら。 機械設計のスキルって、長い間会社で経験出来た人だけの「特権」ではない。 身の回りに教材が転がっている。

機械設計者もタコ部屋に注意、今もどっかで口開けて待ってる。

先日、請負仕事が一段落したので営業に回ってた。 御用聞きで話を頂けたり成果もあったが、新規開拓で訪れた会社はなかなか危ない臭いがしていた。

機械製図技能検定2級の実技、準備を作業化すると製図に専念できるよ。

機械製図技能検定2級の実技試験は、まっさらな状態から図面を描いていく。 課題図の製図に入るまでの作業は、ばかにならない。 図枠の作図などの準備は、意識して作業化しておこう。

技術士一次試験、適性科目の勘どころ。サクッと真面目に勉強しよう

技術士一次試験、適性科目で「常識では解けなかった」項目を書き出してみた。 計算問題がないのでないがしろにされがちだが、技術者としての大事な教養。 まじめに、でもサクっと効率よく取り組もう。

エンジニアなら自分の体をさりげなく物差しにしてるよね?

自分の手をものさしにしておくと、便利。

機械設計の教科書よりもメーカーのカタログが役に立つ。初心者こそ活用しよう

機械設計を知識ゼロから仕事にした私は、即効性のある資料を模索してきた。 そのなかで重宝したのは、メーカーのカタログだ。

報告書を先に書いてから出張していた、ずぼらリーマンの話

会社勤めの頃、頭が痛かったのは出張とそのあとの報告書。 時間がとられるし、いつもと違う事をするってのがストレスなので嫌いだった。

お問合せ

お問合せフォームはこちら 以下のフォームのほか、ツイッターのDMでもokです。 noboyu (@mechanoboyu) | Twitter

技術士一次試験、基礎科目の突貫工事。教養に自信がなくてもあきらめない!

技術士一次試験、基礎科目の勉強がしやすい項目を書き出してみた。 専門科目以外の教養に自信がないと辛い科目だが、比較的容易に稼げる問題もある。 あきらめずにトライしてみよう。

電子工作初心者の基板作り。まずは紙上で段取りすると失敗が少ないよ

以前作った「Arduinoクレーンゲーム」で学べた事を、紹介していくシリーズ。 今日は、基板を作る時のコツを紹介する。

ミニ暗記本をGITHUBで公開したよ

先日ミニ暗記本をアップしましたが、GITHUBにも公開してみました。

機械設計を知識ゼロから仕事にしてわかった!初心者が取り組んで役立ったこと

私は知識ゼロで仕事を始めたんですが、当初は不安だらけで毎日が試験前夜のようでした。 なんとか知識の無さを埋めようと、手さぐりで勉強して足掻いてきました。 その中で、初心者が取り組んで役立ったことは結局何だったのか? 私がスタート時に教えてもら…

機械設計技術者試験3級向け、ミニ暗記本を作ったよ―材料力学編

機械設計技術者試験3級向けに、よく使う公式を書きだした暗記本を作りました。 技術士一次試験にも使えます。 A4のコピー用紙1枚で、たたむと小さな本になります。 電車とか職場とかで、こそっと暗記したいときにオススメです。

第二種電気工事士の勉強法とおすすめ参考書まとめ。独学が楽しい

第二種電気工事士の対策方法を紹介する。 もちろん、全部独学でいける。 勉強になるし、特に技能試験はスポーツ感覚で熱中できて楽しかった。

ファシリテーションは、内気な人こそ持つべき道具だと思った

「会議や打ち合わせ」が大嫌いだった。 参加者としても嫌だし、司会なんてもってのほか。 しかし最終的には、慣れたのではなく対策によってこなせるようになった。

技術士一次試験、平成28年度受付は7/1まで

今年度の技術士一次試験、受験申込み書の配布がもうすぐ始まる。 6月8日(水)からPDFダウンロードができる予定とのこと。

AutoCADでモデル空間の図面を連続印刷する方法。少しは楽になるよ

たかが印刷って思うかもしれないけど、けっこう時間の節約になる。 残業時間をちょっとでも減らせるかも。 レイアウト空間の連続印刷についても説明している。

うわっ・・・私働き過ぎ・・・?のぼゆの過労バロメーター

ハードワークで疲れがかさんでくると、出てくる症状がある。 私の過労のバロメーターだ。 胃痛などまじめに深刻なものではないけど、放置すると本格的に病む。 働き過ぎに早めに気づいて自分を労ろう。

何かの当事者になれると、人生は楽しくなるのかな

なんか人生とかでっかく言ったけど、近頃ふとそう思うようになってきた。

新しいCADを使う時の練習用図面。単純だけどストレスが減ったよ

使い慣れないCADを使うのって、ストレスを感じるシーンではないだろうか? 少しでもスムーズに新しいCADに移行できるよう、私は個人的にに機能チェック用の練習図面を作っている。

コインセレクターもどきの作り方 ― Arduinoで動かしてみよう

先日アップしたArduinoクレーンゲームで学べた事を、紹介していくシリーズ。 今日は、コインセレクタもどきの作り方。

フリーランスがしておきたい心の準備-囚われの身になる前に

フリーランスとして働くにあたり、心構えとして私が気を付けていることを書いてみる。 当たり前のことかもしれないけど、心の準備があるかないかで自分の行動も変わってくる。

請負で仕事を受けたと思ったら、いつのまにか従業員としてコキ使われかけていたお話

今日は私のフリーランスとしての失敗談だ。 偽装請負の罠にハマったことがある。 だいぶ前の話だし思い出すのもシャクだったけど、教訓も得られたので、紹介してみる。

技術士一次試験 機械部門の為の数学 ―せめてこれだけはの勉強範囲

技術士一次試験(機械部門)の勉強にあたって、最低限必要な数学の範囲(分野)を書いてみる。 試験勉強を始めた時、私は基礎学力に不安があった。 その体験から、優先順位の高い数学の勉強範囲を書いていく。 とりあえずやっておくと、試験勉強がはかどるは…

Arduinoで音楽(MP3)を再生する方法-1000円未満でとりあえず鳴らせるよ

先日アップしたArduinoクレーンゲームで学べた事を、少しずつ紹介していこうと思う。 今日は、Arduinoで音楽を再生する方法だ。

資格試験の勉強時間ってどれくらい?-自問自答チェックリスト

このブログで紹介している機械系の資格試験の、勉強時間について。 いくつか試験を受けてきて、私がスケジュールを立てる時に自問自答してる項目を書いてみた。勉強時間の確保と見積が、とても重要だ。

Arduinoでクレーンゲームを作ってみた-電子工作をかじれて勉強になったよ

Arduinoで制御する、卓上のクレーンゲームを作った。 ソフトや電気は苦手意識があって避けてきたけど、個人的に取り組むと楽しい。 ―DCモーターを動かす、LEDを光らせる、音楽を再生する― 小規模でも装置を作ってみると、1度に複数の事を勉強できた。 個々の…

技術士一次試験で作った、のぼゆの解法ノートの例を公開するよ

過去記事でよく解法ノートを作ろう云々と書いているが、例として私の受験時のノートを 晒してみる。 自分専用の殴り書きなので受験勉強用の資料としては使えなくて申し訳ないが、 雰囲気を伝えたいと思い、公開してみた。

「Instructables」が楽しい!DIYがはかどるコミュニティだよ。

Instructablesというサイトが面白い。 アメリカの有名なサイトみたいなので今更かもしれないけど、一人プロジェクトのお披露目の場として楽しめるので、紹介する。

ポンチ絵スキルでエンジニアっぽくなろう

機械設計を仕事にするときに必要なスキルってなんだろう? 計算ができるとか機構をすぐに考えられるとか、「いかにも」な事はもちろんだけど、それ以外で考えてみた。 今日はポンチ絵スキルについて書いてみる。

機械製図技能検定2級の対策まとめ - 実務を鍛えられる良い試験だよ

機械製図技能検定2級の試験対策をまとめた。 勉強法やおすすめの参考書も書いている。 この試験もなかなか情報が得られず苦労したから、次に受ける人の参考になればうれしい。 ※随時加筆、更新しています。

スケジュールのしもべになろう- 目標を実現するためのコツ3つ

資格の勉強とか、個人的に一人で何かを進めるとき。 せっかく思い立っても、仕事で疲れたりして勉強に間が空いてうやむやになることがあった。それを自分なりに改善した考え方を簡単に書いてみる。

不器用な人は、意識的に自分を主役にしてあげよう

新しい事を習得したいときや、何かを始める時。 私は不器用な人こそ一人で取組む時間を、意識的に自分に設けてあげるべきだと思う。

解法ノートでいつでもオン状態に。勉強が無駄にならなくなった。

過去記事でよく「解法ノートを作ろう」と書いている。 これは私が解法ノートにかなり救われて、ありがたみを感じているからだ。 その理由を書いてみる。

必要に迫られない時って、ありがたい

仕事にしろ勉強にしろ、必要に迫られると上達が早いのは分かる。 けど追い詰められて苦しいし、やっつけ仕事になりがちだ。

ラズベリーパイ(Raspberry Pi)でFAXを作る方法。とりあえず動いてメール通知もくるよ!

先日、仕事場で使っているFAXが壊れてしまった。 FAXはいまや家庭ではあまり使われないかもしれないが、仕事では使う機会がまだまだある。 新しいFAXを買うのもなんか気が進まないので、ラズベリーパイ(Raspberry Pi)でFAX環境を作ってみた。

資格試験の勉強に役立った、のぼゆの定番アプリ

前に、理系資格の定型勉強法について書いた。 記事には書ききれなかったがアプリも利用するととても勉強が捗ったので、 使い方の実例を紹介する。

技術士一次試験(技術士補)機械部門の勉強法とおすすめ参考書まとめ

技術士一次試験(技術士補)機械部門の勉強法やおすすめ参考書をまとめてみた。 私が勉強していたとき、周囲やネットからは情報が得られず手さぐりで苦労した。 対策すれば必ず合格できる。次受ける方の参考になれば幸いだ。 ※適宜加筆・修正しています。

頭も整理できる気がする、書類に愛着がわくアイテム

書類整理といえば、クリアファイルに入れたり金具でファイルに綴じるのが一般的だと思うが、私はしっくりこなかった。 保管なら良いのだけど、作業中の書類の場合は取り出すのが面倒に感じたからだ。 そこで、刑事モノの海外ドラマでよく見るアレを真似する…

必要なスキルって?機械設計の工程ごとに私が実感したこと。

今まで転職などで、下流から上流工程まで経験した。 その中の各工程で必要だと感じたスキルは何なのか? 当時は未経験・ノー学歴という悲惨な状態だったので手さぐり状態だったけど、 10年以上経ち、フリーにもなったのでちょっと落ち着いてふり返ってみて、…

ポリテク使ってますか?機械設計の独学の助けになるよ

ポリテクといえば、ネットでは打算的なイメージで紹介されていることが多く感じる。 失業保険の延長の為にダラダラ通うのがテクニック!みたいな調子だ。 でも失業した時の金目当てだけじゃなく、普段の勉強にも使える施設だ。

センパイの話は聞き流せばいい

私にも尊敬できる「先輩」はいる。 タイトルで指しているのは、うるさいだけの「センパイ」方だ。 センパイの話は役に立たないだけではなく、聞き手を精神的に追い込むので厄介だ。

一人プロジェクトにおすすめの、なんちゃってマネジメントツール

前に一人プロジェクトのススメなんて記事を書きました。 今日は、実際に一人プロジェクトを進める上で私が使っているツールの紹介をします。

エンジニアって名乗ったらダメなの?

私はエンジニアと名乗るのに抵抗がある。メカ屋っていうのもいやだ。 過去のトラウマも理由だけど、自分にできないことや勉強すべきことがたくさんあるので、まだ名乗りたくないのもある。 お客さんの同行とかで「エンジニア連れてきました~」って紹介され…

やっぱり限界は他人が作ってる

会社員時代、無力感でいっぱいだった。 自分には何もできないし役立たずだな・・・と会議とかで意気揚々と振る舞ってる 先輩らを横目に思ったったものだけど、それは環境によって刷り込まれたものだった。

1人プロジェクトのススメ

プロジェクトというと、「会社で複数人でこなすもの」という認識でしょうか。

前工程がお客様でいい。そう思うようになった

本当は「後工程はお客様」ですね。主に製造業でよく言われる標語です。 自分のあとの工程(=お客様)に不良品を流さないよう心配りをしろ、というような意味です。 実際の製造業や仕事に置いては、その通りだと思います。 ただ、人の生き方には、必ずしもあ…

機械設計技術者試験3級の勉強法とおすすめ参考書まとめ

機械設計技術者試験3級の勉強法やおすすめ参考書をまとめてみました。 私が勉強していたとき、ネットではまとまった情報はなく手さぐりで苦労したので、次受ける方の参考になれば幸いです。 ※適宜加筆・修正しています。

独学は自己防衛!不器用な人にこそ独学を勧めたい理由

私が独学が好きなのは、まずは「学校」が嫌いだからです。 独学は優秀じゃないとできないって初めは思っていましたが、学校で勉強するほうがよほどハードです。

© 2017 のぼゆエンジニアリング