のぼゆエンジニアリング

ゼロから機械設計を勉強してみたりするブログ

資格

機械設計技術者試験 2級の勉強法とおすすめ参考書。過去問を軸に独学でOKです

機械設計技術者試験 2級の勉強法とおすすめ参考書を紹介します。 2級となると3級取得後でも身構えてしまいますが、効率よく勉強を進めていけば大丈夫です。

モールの応力円とは?意味と書き方を、計算をすっとばして説明するよ【超初心者向け】

材料力学で出てくる「モールの応力円」。 この記事では、その意味と書き方を解説します。 とりあえず、参考書の例題レベルを解けるようになるのがゴール。 超初心者向けです。

超初心者向け。材料力学、梁(はり)の反力の求め方

材料力学でまず出くわす「梁(はり)」の問題。 この記事では、その反力の求め方を解説します。 超初心者向けです。

技術士一次試験、平成29年度受付は7月3日まで

今年度の技術士一次試験、受験申込み書の配布がもうすぐ始まる。 6月9日(金)からPDFダウンロードが可能だ。

第二種電気工事士、複線図のパターンを眺めるミニ本を作りました

第二種電気工事士の技能試験(実技)向けに、複線図のパターンを眺めるミニ本を作りました。 A4のコピー用紙1枚で、たたむと小さな本になります。 基本パターンを眺めておくと、定着が早いです。

資格は実務にどう役立ったか?

「実際の業務で資格が役に立った事、関連があった事を教えて下さい」 という内容のメールを読者の方から頂きました。 というわけで、資格が実務の何にどう役立ったか?を実際の個人的な経験から書いてみました。

技能検定は、得点の開示請求ができるよ。不合格でもOK。

技能検定は、得点の開示請求ができますよ。

機械製図技能検定2級、一週間前の悪あがきを紹介するよ。

技能検定はもう来週に迫りました。 仕事が忙しくて、結局一回も練習できていない人もいるのでは? 私も初回はそんな感じでした。 そんな人の為に、私がした悪あがきを紹介します。

機械製図技能検定2級の直前1か月計画 ― あきらめずに今からでも準備してみよう

もう12月。今年度技能検定を受ける人には、受験票が届く頃です。 試験日まであと1か月ですが、もう時間がないと諦めていませんか? そこで今日は直前にやることを記事にしました。

超初心者向け。材料力学のBMD (曲げモーメント図)書き方マニュアル

材料力学のSFD/BMDの超初心者向け書き方マニュアルを書きていきます。 この記事では学問的ではなく「試験問題を解くためだけの作業マニュアル」を目指しました。 今回は、BMD(曲げモーメント図)です。

超初心者向け。材料力学のSFD(せん断力図)書き方マニュアル

材料力学のSFD/BMDの超初心者向け書き方マニュアルを書きていきます。 この記事では学問的ではなく「試験問題を解くためだけの作業マニュアル」を目指しました。 まずは、SFD(せん断力図)から始めます。

バラシって何?― 身に付くことや訓練方法の紹介

先日、お問合せで「バラシって何?」という内容を頂きました。 私も初心者の頃、会社でよく聞くものの意味がわかりませんでした。 そこで未経験者や初学者の方へ、記事にしてみました。

機械製図技能検定3級の作戦まとめ。2級への足掛かり

機械製図技能検定3級の対策作戦を、まとめてみました。 2級の受験資格を満たさない人でも、3級はすぐに受けられます。

技能検定、公示。機械製図の学科は2017/1/29。実技は2017/1/22だよ。

技能検定後期の試験予定が公示された。 機械製図の試験日は学科:来年の2017/1/29、実技は2017/1/22。

機械製図技能検定の実技向け、ミニ虎の巻を作ったよ

機械製図技能検定向けに、よく使う製図ルール等をまとめた虎の巻を作りました。 A4のコピー用紙1枚で、たたむと小さな本になります。 普段の練習や試験前の最終確認に、手元に置いておくと便利です。

機械製図技能検定2級の実技の流れ。定型化してシンプルに。

機械製図技能検定2級、実技作業の流れを紹介する。 CADで受けると4時間の作業時間があるけど、スムーズに進めないと瞬く間に時間が過ぎていく。 参考になればうれしい。

資格を受けること、人に言うべき?私は言わない理由。

モチベーションアップの一環として、資格取得計画を宣言しようと考える人もいるかもしれません。 私もそう考えて宣言した事はあります。 各人好きにすれば良いのですが、私は否定派です。

勉強が間に合ってなくても、試験を受けるべき?棄権と玉砕のよい所

資格試験の日。 満を持しての試験日なら良いけど、仕事で思うように準備ができていないと気が重い。 そこで勉強が間に合っていない場合、受けるべきかどうか? 考えてみました。

機械設計技術者試験、試験日は11/20。出願受付は2016/8/1~9/23まで。

今年度の機械設計技術者試験の受付が来月から始まる。 試験日は2016/11/20(日)、出願受付は2016/8/1~9/23AM。

機械製図技能検定2級の実技。過去問から課題図の3Dを作ってみたよ。

機械製図技能検定2級、実技試験の課題図は鋳物が出題される。 鋳物を扱っている人以外には、部品のカタチがイメージしづらい。 イメージの参考になればと、過去問題からざっくり3Dモデルを作ってみた。

機械製図技能検定2級の実技、準備を作業化すると製図に専念できるよ。

機械製図技能検定2級の実技試験は、まっさらな状態から図面を描いていく。 課題図の製図に入るまでの作業は、ばかにならない。 図枠の作図などの準備は、意識して作業化しておこう。

技術士一次試験、適性科目の勘どころ。サクッと真面目に勉強しよう

技術士一次試験、適性科目で「常識では解けなかった」項目を書き出してみた。 計算問題がないのでないがしろにされがちだが、技術者としての大事な教養。 まじめに、でもサクっと効率よく取り組もう。

技術士一次試験、基礎科目の突貫工事。教養に自信がなくてもあきらめない!

技術士一次試験、基礎科目の勉強がしやすい項目を書き出してみた。 専門科目以外の教養に自信がないと辛い科目だが、比較的容易に稼げる問題もある。 あきらめずにトライしてみよう。

ミニ暗記本をGITHUBで公開したよ

先日ミニ暗記本をアップしましたが、GITHUBにも公開してみました。

機械設計技術者試験3級向け、ミニ暗記本を作ったよ―材料力学編

機械設計技術者試験3級向けに、よく使う公式を書きだした暗記本を作りました。 技術士一次試験にも使えます。 A4のコピー用紙1枚で、たたむと小さな本になります。 電車とか職場とかで、こそっと暗記したいときにオススメです。

第二種電気工事士の勉強法とおすすめ参考書まとめ。独学が楽しい

第二種電気工事士の対策方法を紹介する。 もちろん、全部独学でいける。 勉強になるし、特に技能試験はスポーツ感覚で熱中できて楽しかった。

技術士一次試験、平成28年度受付は7/1まで

今年度の技術士一次試験、受験申込み書の配布がもうすぐ始まる。 6月8日(水)からPDFダウンロードができる予定とのこと。

技術士一次試験 機械部門の為の数学 ―せめてこれだけはの勉強範囲

技術士一次試験(機械部門)の勉強にあたって、最低限必要な数学の範囲(分野)を書いてみる。 試験勉強を始めた時、私は基礎学力に不安があった。 その体験から、優先順位の高い数学の勉強範囲を書いていく。 とりあえずやっておくと、試験勉強がはかどるは…

資格試験の勉強時間ってどれくらい?-自問自答チェックリスト

このブログで紹介している機械系の資格試験の、勉強時間について。 いくつか試験を受けてきて、私がスケジュールを立てる時に自問自答してる項目を書いてみた。勉強時間の確保と見積が、とても重要だ。

技術士一次試験で作った、のぼゆの解法ノートの例を公開するよ

過去記事でよく解法ノートを作ろう云々と書いているが、例として私の受験時のノートを 晒してみる。 自分専用の殴り書きなので受験勉強用の資料としては使えなくて申し訳ないが、 雰囲気を伝えたいと思い、公開してみた。

機械製図技能検定2級の対策まとめ - 実務を鍛えられる良い試験だよ

機械製図技能検定2級の試験対策をまとめた。 勉強法やおすすめの参考書も書いている。 この試験もなかなか情報が得られず苦労したから、次に受ける人の参考になればうれしい。 ※随時加筆、更新しています。

解法ノートでいつでもオン状態に。勉強が無駄にならなくなった。

過去記事でよく「解法ノートを作ろう」と書いている。 これは私が解法ノートにかなり救われて、ありがたみを感じているからだ。 その理由を書いてみる。

資格試験の勉強に役立った、のぼゆの定番アプリ

前に、理系資格の定型勉強法について書いた。 記事には書ききれなかったがアプリも利用するととても勉強が捗ったので、 使い方の実例を紹介する。

技術士一次試験(技術士補)機械部門の勉強法とおすすめ参考書まとめ

技術士一次試験(技術士補)機械部門の勉強法やおすすめ参考書をまとめてみた。 私が勉強していたとき、周囲やネットからは情報が得られず手さぐりで苦労した。 対策すれば必ず合格できる。次受ける方の参考になれば幸いだ。 ※適宜加筆・修正しています。

機械設計技術者試験3級の勉強法とおすすめ参考書まとめ

機械設計技術者試験3級の勉強法やおすすめ参考書をまとめてみました。 私が勉強していたとき、ネットではまとまった情報はなく手さぐりで苦労したので、次受ける方の参考になれば幸いです。 ※適宜加筆・修正しています。(最終更新:2017/7/12)

まだ高校通学で消耗してるの?サクっと高認とって好きな事しようよ

私含め大多数の方は過去のお話でしょうが、悩んでる人が検索でたどり着いてくれることを願って記事にしました。 私の資格始めは15歳で受けた「大検」です。(現在は「高認」に名称が改まりました) 正式名称は「高等学校卒業程度認定試験(旧称:大学入学資…

実体験。基礎学力無くても大丈夫、理系資格の定型勉強法

私が機械設計に関する資格をとると決めた時、理系教育を受けたことがありませんので、何をどう勉強すればよいのかわかりませんでした。 まずは基礎から…?と考えいたずらに資格以前の高校参考書をやりかけては、仕事で忙殺され放置というパターンを繰り返し…

資格試験過去問は、無ければ作ってしまおう

マイナーな資格だと過去問題集が1年毎に販売されていて高いとか、 そもそも一般書店では売ってないなんてこともありますよね。 資格によっては、過去問題が公式にインターネットで公開されています。 私は、それをA5サイズの小冊子にしています。

だから私は資格を取る―外野は無視しよう

自分は自分が励まそう 機電系出身以外のルートでこの業界に入ったら、いつも手さぐりで劣等感との戦いです。実際知識で劣っているのは否めませんから…。 そんな時に機械設計にも資格があることを知ってからは、張り合いがでてやる気がでました。 足りない知…

新人機械設計技術者が自信をつける、おすすめ資格一覧

機械設計に関する業務独占資格はありませんが、有益な資格はあります。 下記3つの資格は、専門知識を効率よく勉強できるのはもちろんのこと、ポータブルスキルの証明書ですから、ぐだぐだややこしい職歴説明してるよりもアピールしやすいんです。

© 2017 のぼゆエンジニアリング
About記事一覧お問合せ