のぼゆエンジニアリング

ゼロから機械設計を勉強してみたりするブログ

その他

サーマルプリンター『ココドリ』で試験勉強が進む。市販のレジロールを使えば、コストも気にならないよ

キングジムのサーマルプリンター『ココドリ』を買いました。 使い勝手がよく、とても便利です。 難点は専用用紙が高い事ですが、市販のレジロールで解決できます。 オススメの使い道と、市販レジロールのセット方法を紹介します。

TODOを伝票にしたいので、ノーブランドの格安サーマルプリンターを買ってみました

ノーブランドの格安サーマルプリンターを買ってみました。 毎日のTODOをPCで書き出し、印刷して伝票にしたかったのです。 感想をレポートします。

メカ担当者はサンドバッグ?なんかしんどい、と思ったエピソード

メカ担当者って、なんかいつの間にか窓口的な役回りになる気がします。 チームで仕事をしていて、メンバーには電気やソフトなど各担当者がいる。 けれど気が付けば、メカ担当者が各部門の要望を一身に受け矢面に立って辛い・・・みたいな。

はてなブログに独自ドメインを設定しました。 簡単に流れをメモします

先日、当ブログのアドレスを独自ドメインにしました。 はてなブログへの独自ドメインの設定に当たり、簡単に流れと苦労したことを書いておきます。

強引に環境を変えた経験談。勝手にリモートワークが楽しかった

会社員時代、職場の作業環境が悪すぎて、ゴリ押しでリモートワークをしたことがあります。 その時の感想を書いてみます。

技術雑誌『ツールエンジニア』に寄稿しました

技術雑誌『ツールエンジニア』2017年4月号(大河出版)に、寄稿記事が掲載されました。 特集を構成する記事の一つとして、4ページ分です。

エクセルで複数のブックを結合して、検索・抽出する方法。Power Queryで簡単にできたよ

2017/4/12追記 複数のエクセルブックのデータを結合する方法を、紹介します。 一つのエクセルファイルになるので、オートフィルで抽出したり、並べ替えたり。 エクセル上でいつも通りにデータを扱えます。

「辞める人」「宇宙人」に感じたわくわく。環境を自ら変える人に励まされてきた

私には勝手に慕っている人が居ます。 どんな人かというと、会社にいた「辞める人」や「宇宙人」です。

ブログで初めての年末です。ありがとうございます。

今年の1月にブログを開設して、ほぼ1年が経ちました。 いつも読んで下さる皆様、ありがとうございます。

近所のブラック会社か、遠くのホワイトか。迷うので疲労度マップを書いてみた

近所のブラック会社か、遠くのホワイトか。 私なら迷う選択肢です。 そこで、働きやすさを疲労度マップで考えてみました。

「仕事を初めて始めたころの生活はどんな感じ?」ふりかえって、エピソードを6つ。

「仕事を初めて始めたころの生活はどんな感じ?」という質問を読者の方から頂きました。 思い出しながら記事にしてみました。 書きながら思いましたが、辛い事はずっと覚えていました。 我ながら根に持つタイプです。

リストに挙げた名前のフォルダを、一括して作る。更にファイルをそのフォルダに振り分ける。バッチ処理で一瞬

PCを整理していて、フォルダをたくさん作る機会があったのでバッチ処理をやってみました。 今までは大量にフォルダを作る時、手作業でひたすらやっていました。 なんてことをしていたんだ・・・

タスク管理をメモ帳(テキストエディタ)でやると、モノグサでも続いて手軽だよ

ここ数か月は、タスク管理は主にテキストエディタだけで賄っています。 Todoを登録するような専用ツールも試しましたが、モノグサな私には続きませんでした。 その方法を紹介してみます。

新人だろうがウザがられようが、自分を信用してあげよう。気後れは無意味。

初心者や新人時代に陥っていた行動パターンがあります。 一歩後ろに下がって控えめになってしまう、というものです。 「自分ごときでは何もできない」と自信の無さが足かせを嵌めてしまうんです。

Fusion360のスカルプ機能が楽しい。のぼゆ君が描けました。

Fusion360をご存知でしょうか?個人なら無料の3DCADです。 スカルプ機能だけでも使う価値が十分です。楽しい。

機械設計者もタコ部屋に注意、今もどっかで口開けて待ってる。

先日、請負仕事が一段落したので営業に回ってた。 御用聞きで話を頂けたり成果もあったが、新規開拓で訪れた会社はなかなか危ない臭いがしていた。

報告書を先に書いてから出張していた、ずぼらリーマンの話

会社勤めの頃、頭が痛かったのは出張とそのあとの報告書。 時間がとられるし、いつもと違う事をするってのがストレスなので嫌いだった。

ファシリテーションは、内気な人こそ持つべき道具だと思った

「会議や打ち合わせ」が大嫌いだった。 参加者としても嫌だし、司会なんてもってのほか。 しかし最終的には、慣れたのではなく対策によってこなせるようになった。

うわっ・・・私働き過ぎ・・・?のぼゆの過労バロメーター

ハードワークで疲れがかさんでくると、出てくる症状がある。 私の過労のバロメーターだ。 胃痛などまじめに深刻なものではないけど、放置すると本格的に病む。 働き過ぎに早めに気づいて自分を労ろう。

何かの当事者になれると、人生は楽しくなるのかな

なんか人生とかでっかく言ったけど、近頃ふとそう思うようになってきた。

不器用な人は、意識的に自分を主役にしてあげよう

新しい事を習得したいときや、何かを始める時。 私は不器用な人こそ一人で取組む時間を、意識的に自分に設けてあげるべきだと思う。

センパイの話は聞き流せばいい

私にも尊敬できる「先輩」はいる。 タイトルで指しているのは、うるさいだけの「センパイ」方だ。 センパイの話は役に立たないだけではなく、聞き手を精神的に追い込むので厄介だ。

一人プロジェクトにおすすめの、なんちゃってマネジメントツール

前に一人プロジェクトのススメなんて記事を書きました。 今日は、実際に一人プロジェクトを進める上で私が使っているツールの紹介をします。

やっぱり限界は他人が作ってる

会社員時代、無力感でいっぱいだった。 自分には何もできないし役立たずだな・・・と会議とかで意気揚々と振る舞ってる 先輩らを横目に思ったったものだけど、それは環境によって刷り込まれたものだった。

1人プロジェクトのススメ

プロジェクトというと、「会社で複数人でこなすもの」という認識でしょうか。

前工程がお客様でいい。そう思うようになった

本当は「後工程はお客様」ですね。主に製造業でよく言われる標語です。 自分のあとの工程(=お客様)に不良品を流さないよう心配りをしろ、というような意味です。 実際の製造業や仕事に置いては、その通りだと思います。 ただ、人の生き方には、必ずしもあ…

© 2017 のぼゆエンジニアリング